5月18日(木)本日の投資状況

今日は日経平均・TOPIX・マザーズ・ジャスダックすべて下落。トランプ大統領のロシア関連疑惑のため、NYダウが大幅下落、そして円高ドル安進行。その影響をもろに受け、日本の市場も大きく下げました。しかし、じわじわ戻して来ており、いまのところ影響は限定的だと思われます。

【短期銘柄状況】
ウェッジHD1.13%の下落(株価700円:-8円)。
670円まで大きく下げる場面もありましたが、じりじりと戻して来て、なんとか700円台にとどまる。今日は仕方ないでしょう。タイ子会社GLは上昇していますので、明日は戻してくれると信じたいです。

ソネット・メディア・ネットワークス1.34%の下落(株価2,348円:-32円)。
今日は仕方ありません。明日以降に期待です。

【 取引 】(中長期銘柄)
JMACS 1,114円で購入。1,145円で売却。

今日はトランプ疑惑の影響で、ほとんどの銘柄が大きく下げていました。もともと注目していたJMACSも前日の1,132円から1,076円まで大きく下げていました。しばらくすると急激に戻してくる銘柄も多く、JMACSも戻しそうだったので、1,114円で購入

すぐに1,228円まで急騰したのですが、欲張って売らずにいたら1,131円まで急落。結局そこから1,200円を超えることなく、後場は値動きが小さくなってしまいました。仕方がないので、小さい動きの中、ちょっと上がって来た時に1,145円で売却。ほんの少しの利益に終わりました。残念。。。。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。